コラム Column

いくらかかる?大阪で外壁塗装をする場合の費用と相場について

大阪で外壁塗装する場合の費用と相場

大阪で外壁塗装をお考えの方で、相場や費用がどれくらいなのかと気になる方は多いことでしょう。

相場を知らずに業者に外壁塗装を頼んでしまうと、後々後悔してしまうことも大いに考えられます。

この記事では大阪で外壁塗装をする際にかかる費用と相場についてを解説していくので、外壁塗装をお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

大阪での外壁塗装にかかる費用相場とは

大阪で30坪程度の住宅の外壁塗装をする際には、60万〜120万円程度の費用がかかります。

使用する塗料によって費用が大きく変動するため、費用相場に大きな幅がありますが、大阪ではウレタン塗料やシリコン塗料という塗料を使用する方が多いので、大体100万円〜120万円の費用をかける方が多いです。

外壁塗装の概算金額は下記計算方式にもあるように、塗装面積がどれくらい広いかによって変動してきますので、参考にして計算してみてください。

  • 塗装面積=延床面積(1坪:3.3㎡)×1.2

30坪の住宅であれば外壁塗装面積は、118㎡(30坪×3.3×1.2)となります。

塗料別の外壁塗装費用相場

電卓で計算

塗料目安耐用年数総費用相場/200㎡
アクリル塗料3-8年100万円
ウレタン塗料10年前後110万円
シリコン塗料12-15年110万円
フッ素塗料15-20年135万円
断熱塗料15-20年150万円
光触媒塗料20年160万円
GAINA塗料20年180万円

アクリル塗料

アクリル塗料は安価でありDIYでも使いやすい塗料として、外壁塗装で人気です。

しかし耐用年数が非常に短いことやひび割れがしやすいといった理由があって、外壁塗装にはあまり使われない塗料でもあります。

長期的な視点で考えるとコストパフォーマンスが良くないので、可能であれば他の塗料を選びましょう。

ウレタン塗料

外壁塗装に最も多く使われているのがウレタン塗料になります。

特徴としては、弾性のある塗料であるため付着性に優れていて、ひび割れがしにくいという点です。

費用は安めであり、昔からよく使われる塗料の一つで、大阪でも取り扱える業者が多い塗料でもあるため、無難に外壁塗装をと考える方はウレタン塗装を選ぶのが良いでしょう。

シリコン塗料

シリコン塗料は、ひび割れがしやすいというデメリットがありますが、耐候性、耐水性、耐熱性などに強いため、変化の激しい外壁塗装には向いている塗料の一つです。

アクリルやウレタン塗装と比べると少し高価にはなりますが、価格や性能、耐用年数などのトータル面で見ると非常にバランスが良いおすすめの塗料と言えます。

フッ素塗料

耐水性、耐熱性の高いフッ素加工は耐用年数の長さが1番の特徴です。

アクリルやウレタンと比べて高めの塗料とはなりますが、最低でもアクリルでの外壁塗装2回分の寿命があるため、コストパフォーマンスは高めと言えるでしょう。

断熱塗料

その名の通り、熱を通しにくい塗料が断熱塗料です。

断熱塗料は外部からの熱や冷気などを遮断することで、部屋内部の温度が上昇することを防止します。

熱だけでなく冷気も遮断できるため、夏場や冬場の冷暖房機器の使用量を抑え節電に結びつけることが可能です。

光触媒塗料

光触媒塗料の最も大きな特徴が、太陽の光に反応して汚れを分解するセルフクリーニング効果というものです。

セルフクリーニングの効果で外壁の汚れが分解され蓄積されにくくなる結果、外壁の劣化速度が落ちます。

そのため、光触媒塗料は他の塗料よりも耐久性の長い塗料となっています。

外壁塗装にかかる費用の内訳例

ペンキ塗り

費用項目相場費用(200㎡あたり)
足場140,000円
高圧洗浄40,000円
養生60,000円
シーラー120,000円
木部・鉄部塗装100,000~300,000円

塗料以外にも数多く必要となる費用項目があります。

上述したのは一例で、この他にも必要となる費用は数多く細かに設定されています。

総費用のうち5割〜8割が工事費など塗料以外の費用となっているため、どのような項目があるのか、それぞれどれくらいの費用が必要なのかは理解しておくようにしましょう。

業者の手数料なども計上されていますが、項目と相場を知らなければ平均よりもかなり高額な塗装費用を支払うハメにもなりかねませんので、大方だけでも必要な費用項目と相場を理解しておくようにしてください。

コーホーペイントではお客様に納得いく内容で契約していただくために、十分な現状調査と綿密なプラン作成を特徴としています。

気になることがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

大阪で外壁塗装をするなら費用項目と相場を理解しよう

大阪で外壁塗装をする場合には、100万円程度の費用が必要ということをお分かりいただけたでしょうか。

外壁塗装には非常に高い費用ですが、具体的な費用の内訳について理解している方はあまり多くはありません。

しかしどこにいくら費用が必要なのかを知っていれば、交渉の材料にもできますし、業者から高額な手数料を抜き取られるという事態を防ぐことにもつながります。

今回の記事で紹介した外壁塗装の費用項目と相場を参考にしながら、より良い業者選びに結び付けてみてください。

コーホーペイントでは、堅実なアフターメンテナンス、高い技術力、豊富な実績で数多くのお客様から選ばれ続けています。

大阪で外壁塗装をお考えの方は、ぜひ一度ご連絡ください。

コーホーペイントの詳細はこちら

資料請求・ご相談はこちら