コラム Column

大阪での外壁塗装工事に必要な期間とは?工程別に徹底解説

工程別に解説 大阪での外壁塗装工事に必要な期間とは

洗濯物が干せなくなったり、エアコンが使用できなくなったりと、外壁塗装をする際には通常通りの生活を送ることは難しくなります。

そのため、大阪で外壁塗装を検討されている方は工事にどれくらいの期間がかかるのかを把握し、事前準備をしておくことが大切です。

今回は、大阪での外壁塗装にかかる工事期間を工程ごとに紹介していきますので、事前準備の参考にしてください。

大阪での外壁塗装にはどれくらいの期間が必要になる?

時期によっても異なりますが、大阪で外壁塗装を行う場合、通常は1〜2週間程度の期間が必要になります。

季節ごとの目安としては、気温が高い夏であれば1週間程度、湿度が低く天候も安定している春や秋であれば10日前後、気温は低いものの乾燥している冬であれば2週間程度を目安の期間として考えておくと良いでしょう。

ただし、毎日のように雨が降る梅雨の時期であれば1ヶ月以上工事が続くようなケースもあります。

外壁塗装に適した季節については下記にてまとめていますので、併せてご覧ください。

外壁塗装に適した季節は?失敗しないおすすめの時期について

大阪での外壁塗装にかかる期間を工程ごとに解説!

ここからは、工程ごとにどれくらいの期間が必要になるのかを解説していきます。

大阪での外壁塗装工程は以下の通りです。

  1. 足場組み立て(1日)
  2. 高圧洗浄(2日)
  3. 養生(1日)
  4. 外壁塗装(3日)
  5. 塗装検査(1日)
  6. 足場解体(1日)

1. 足場組み立て

足場

足場組み立ては、2階建、3階建住宅の多い大阪での外壁塗装には必要な作業です。

基本的には1日あれば終わる作業ですが、足場組み立てと同時に飛沫防止シートを設置するため、外壁塗装が終了するまでは日光が差し込む量が減少することもあります。

また、ホコリや汚れなどが付着する可能性も高いので、飛沫防止シートがかかれば、それ以降は洗濯物を干すことを避けておく方が良いです。

2. 高圧洗浄

高圧洗浄

住宅に汚れが付着しているとしっかりとした外壁塗装ができません。

そのため足場が組み立てば高圧洗浄作業によって住宅全体の汚れを落とします。

住宅の大きさや汚れの量によっても変わりますが、大阪の住宅であれば洗浄、乾燥ともに1,2日ずつかかると考えておきましょう。

乾燥させている時間であれば日常生活にきたす影響は特にありませんが、洗浄中の時間は大きな洗浄音が室内に響き渡りますので、外出をして過ごすことをおすすめします。

また、飛沫防止シートを設置していたとしても、水しぶきが飛散することもありますので、高圧洗浄の前日には近隣住民へのアナウンスをしておくのが無難です。

3. 養生

養生

高圧洗浄で汚れを落とした後は、下地処理と養生の作業を行います。

下地作業は、剥がれかけの古い塗装を剥がして平らにしたりひび割れを補修したりする作業で、養生は雨樋や室外機など塗装しない部分を保護する作業です。

外壁塗装をする住宅の劣化度合いにもよりますが、基本的には1日で終了する作業となります。

4. 外壁塗装

塗装

  • 下塗り
  • 中塗り
  • 上塗り

大阪での外壁塗装工事には上述3つの工程が必要で、各作業ごとに1日ずつ、合計3日以上の期間がかかります。

下塗り

下塗りは、中塗りと上塗りの塗料と下地とを接着しやすくするための糊の役割を果たします。

下地に下塗り材を十分に吸収させなければ効果が薄れてしまうため、この作業にも丸1日の工事期間をみておくようにしましょう。

中塗り・上塗り

中塗りと上塗りはともに同じ塗料を用いて塗装します。

2回に分けて塗装するのは、メーカーが定めた塗装の厚さにして塗料が持つ効果を引き出すためです。

中塗りが乾き切ってから上塗りをしないと仕上がりにも影響してきますので、両工程とも塗装・乾燥に1日ずつ想定しておきましょう。

5. 塗装検査

検査する男性

外壁塗装が全て乾き切れば、業者とともに外壁塗装の検査をします。

この作業は特に問題がなければ数時間で終了しますが、検査が終われば足場は解体し塗り直しが難しくなるため、塗装部分全体をくまなく確認し、気になる箇所を残さないようにしましょう。

検査する日として丸1日空けておくと安心です。

6. 足場解体

解体される足場

外壁塗装が終われば、残りは足場を解体するだけです。

足場解体は組み立てと同様、1日あれば終わる作業となります。

外壁塗装前後には近隣住民へ挨拶しておくことも重要

手土産

外壁塗装の1週間前と、外壁塗装の足場解体後には近隣住民への挨拶まわりに行くことも重要です。

どちらも1日2日あれば終わるものですので、「業者」「工事内容」「工程ごとの期間」「注意点」などを伝え未然に近隣トラブルの防止に努めましょう。

大阪での外壁塗装をトラブルなく進めるにはこちらの記事もおすすめです。

トラブル回避!大阪でアパートの外壁塗装をする際の注意点

大阪での外壁塗装には1週間〜2週間の工事期間が必要!

大阪で外壁塗装をする際には、少なくとも1週間以上の工事期間がかかります。

洗濯物が干せない、高圧洗浄による騒音が激しい、エアコンが使えないなど、この1週間は通常通りの生活ができない可能性も考えられますので、大阪で外壁塗装を考えている方は、事前に対策を立てられるようにしましょう。

また、大阪の業者をお探しの方は、短い期間で丁寧に外壁塗装を仕上げるコーホーペイントまでお気軽にお問い合わせください。

コーホーペイントへのお問い合わせはこちら

資料請求・ご相談はこちら